【難解すぎる】チュラロンコーン大学のタイ語能力テスト(CU-TFL)の練習問題をやってみた!

語学の話

タイ語の能力を測るテストはいろいろあります。日本だと実用タイ語検定が有名ですよね。

それ以外にもいろいろとテストがありまして、チュラロンコーン大学のタイ語能力テスト(CU-TFL)もそのひとつです。

これは外国人のためのタイ語能力テストとのことです。日本でも年に一回開催されているようです。

今回はこのテストの公式ページに練習問題があったので、私が実際にやってみました。

その結果をありのままに公開します。

 
スポンサーリンク
 

まずはタイ語能力テスト(CU-TFL)の公式ページに行ってみよう!

まずは公式サイトのURLを紹介します。

สถาบันภาษาไทยสรินธร จุฬาลงกรณ์มหาวิทยาลัย

そのページに行くといろいろと項目で出てくると思います。ただしすべてタイ語です。

その中から「แบบทดสอบการอ่าน」を選びましょう。そこから練習問題のページに入れます。

実際に練習問題をやってみよう!

そのページに入ると、スタートボタンがあるので押します。

そうするとゲームのような雰囲気で練習問題が始まります。

ステージが何か所かあって、最初のステージをクリアすると次のステージに進めます。

それぞれのステージには門番みたいなキャラがいて、問題を出してきます。

その問題に正解していけばステージクリアとなるわけです。

ステージ選択画面

ゲームっぽい感じで楽しく始まりますが、内容は難しいです。ステージが進むほど難易度が上がります。

私の場合、最初のステージだけでしたよ、余裕があったのは(爆)

ちなみに答えが正しくないと、次のステージには進めません。同じステージは、3回挑戦することができます。

ちなみに私は、火山のところのドラゴンみたいなキャラが守っているステージをクリアできませんでした。

練習問題が終わると結果が表示される!

練習問題をやって、ステージをクリアできずにゲームオーバーまたは全部クリアすると結果が表示されます。(私はクリアできてないけど)

こんな感じです。

時間が123分もかかっているのは、ドラゴンのステージで3回チャレンジしたからです。自分としてはドラゴンのステージをクリアできなかったので非常に悔しいです(泣)

タイ語に自信がある人はぜひやってみよう!

この練習問題は、ネット上で無料でできます。なのでぜひやってみてほしいです。

たぶんパソコンからやったほうがスマホより見やすいので、やるときはパソコンからをおすすめします。

このようにテストで客観的な結果が出ると、学習を続ける励みになります。

私も非常に悔しいのでもっとがんばります。

完全クリアできた人は、クリアするとどうなるかこっそり教えてほしいです。ツイッターからDMでお願いします。

それではお互いに学習をがんばりましょう!今回の記事が参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです!


タイトルとURLをコピーしました