内向的で語学が好きな人が筋トレをやるべき3つの理由【最強のライフハック】

生活の知恵

このブログを見てくれている人は、内向的で語学が好きな人が多いと思います。そしていつかは海外旅行や留学に行きたいと思っている人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが筋トレです。

ここでは筋トレで得られる効果を3つほど解説します。

結論から言うと、学習効率が上がり、海外旅行が快適になり、計画性が身に付きます。

それぞれ解説していきますので、そのメリットを自分のものにしていきましょう!

 
スポンサーリンク
 

語学好きな人と筋トレの関係とは?

外国語の学習者が筋トレから得られるメリットはたくさんあるのですが、今回は三つの観点からお伝えしていきます。

1,普段の学習効率が上がる!

外国語学習では、机に向かって学習する時間が必要です。しかし学習時間が長くなると、首や肩が凝ってきたりしますし、そういう学習中心の生活だと運動不足にもなりがちです。

そこで役に立つのが筋トレです。運動不足の解消になりますし、思いっきり身体を動かすことはストレス解消や気分転換になります。肩や首周りの筋肉を鍛えると、肩こりになりにくい体質になっていくのもありがたい効果です。

また、脳は同じ部分を使っているとそこがだんだん疲れてきます。それは集中力の低下や、飽きというかたちで自覚されます。学習で使う脳の部分が疲れてきたときに、筋トレをすることで、脳の違う部分を使うことになります。全身の血流も良くなりますし、学習に使う部分の脳を休ませることができます。

さらに筋トレしてほどよく身体が疲れると、睡眠の質も上がります。質の高い睡眠は、記憶の定着率を上げてくれます。これもうれしい効果です。

2,筋肉が身を守り、話のネタも提供してくれる?

これは海外旅行などに行った時のことになるのですが、筋トレでつけた筋肉が防犯効果をもたらしてくれます。国にもよりますが、海外では日本より治安の悪い国も多いです。日本人が狙われるという事件も実際に起きています。

ここで少し思考実験をしてみてほしいのですが、ヒョロヒョロで自信がなさそうな人と、姿勢が良くてがっちりした人がいたとして、自分がひったくりをするとしたらどちらを狙いますか?

普通はがっちりした人を避けると思います。まさにこれです。筋肉があることで、狙われにくくなるのです。

もちろん被害に遭わないことを保証するものではないですし、他にも様々な要因はあります。しかし一つの要因として見た場合、筋肉があったほうが安心ですよね。

海外有名観光地はスリやひったくりに遭遇してしまうこともある

また会話のネタにもなります。海外だと日本よりも筋トレに熱心な人が多いですし、そういう人と会話するときには、盛り上がるいい話題になります。

自分が中級以上のレベルになって、(旅行中に)挨拶とかだけではなくてちょっと世間話をしてみたい、外国人の友達がほしいと思ったときに、筋トレは頼りになるネタの一つです。

3,長期的な戦略を立て、粘り強くアプローチする思考法が身につく

筋トレは、筋肉に負荷を与えてから栄養と休息をとって筋肉を徐々に成長させていくプロセスです。休息後に回復した筋肉は、以前よりも少し強くなっています。

そこに少し負荷を強くした筋トレ(より多い回数or重さ)をして、栄養と休息をとります。基本的にはこのサイクルを繰り返していきます。

筋肉は急激には発達しないので、このようなサイクルを繰り返すことで発達していきます。なので筋トレは長期戦になります。行き当たりばったりでやるのではなく、長期的に戦略を立て、日々の計画を考えてやったほうがより効果が出てきます。

また、筋肉は同じ刺激(同じ筋トレ種目)には慣れてきてしまってなかなか発達しなくなることがあります。そういう時は違う種目を行うなど、工夫をすることで打破していけます。

このような筋トレの思考法は、そのまま語学にも応用できます。長期的な戦略や目標を立てて、日々の学習を行っていくわけですね。

また同じ学習法を漫然と繰り返して、上達が頭打ちになってしまうこともあると思います。そのようなときにも、筋トレの思考法は効果的です。

筋トレだと目に見える成果が出てくれます。そのことが、この思考法に効果があることを確信させます。なので語学に応用するときも、自信をもってぶれずに進めていくことができます。

とりあえず家でできることから筋トレを始めてみよう!

三つの観点から筋トレのメリットを紹介しましたが、他にもいろいろなメリットがあります。自信がつくなどのメンタル的な効果や、異性からの評価が上がる等々です。

しかし今まであまり運動してきてない人が、いきなりジムに通うのは心理的にも負担が大きいと思います。ですのでまずは家でできることから少しずつ始めていくといいと思います。

今は筋トレ系のYoutuberがたくさんいますし、初心者向けの素晴らしい内容のものもたくさんありますので、それらを参考にして始めるのがいいと思います。慣れてきたらジムに通うことも検討してみるといいでしょう。ジム通いで得られるメリットもたくさんあります。

参考:ジム通いで得られる語学好き的メリット

筋トレは語学とは全然関係なさそうですが、実はいろいろとサポートしてくれる存在です。筋肉がついて自分に自信がつけば、その自信はいざ外国語で話そうという時にも効いてきます。

内向的な人は緊張したり不安になったりして、うまく話せないこともありがちですよね?そんなときに筋肉とともに育った自身が、自分を前に進めてくれます。そんなわけでぜひ筋トレも始めてみてほしいと私は思ってます。

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです!


タイトルとURLをコピーしました