寝つきが悪い人のための、おすすめの対処法

生活の知恵

神経が高ぶってなかなか寝つけないことありませんか?内向的な人だと特に、大事な仕事の前や試験の前、楽しみなイベントの前でさえも昂って眠れないことがあると思います。今回は私がやってみて実際に効果のあった対処法をお伝えします。

スポンサーリンク

寝つきをよくする方法を求め続けた私

私は普段は気持ちよく眠れるのですが、プレッシャーがかかったりすると途端に寝つきが悪くなります。神経が昂ってしまうのです。大事な試験や面接の前などは、ほとんど眠れなかったことも何度もあります。

そしてほぼ徹夜に近い状態で本番を迎えて、当然力を出せずに終わり、よく落ち込んでいました。こういう経験のある人もいるのではないでしょうか。

そんな切実な理由から、いろいろな寝つき改善の方法を試してきました。寝る前のヨガや瞑想から、ハーブティーや羊を数える等々・・・。

いろいろな試行錯誤の中で辿り着いた、実際に効果を感じた方法を、しかも自宅で気軽にできる方法を紹介します。

参考:睡眠中の歯ぎしりで困っている場合の対策

リラックス系のアロマ

アロマセラピーに使うあのアロマです。天然の植物などから抽出した香り成分を濃縮したものです。その香りを嗅ぐことで、様々な効果が得られるものです。いろいろな種類があって効果も違うのですが、寝つき改善にはリラックス系のアロマが適しています。

私が愛用しているのは、無印良品で購入した「ブレンドエッセンシャルオイル“くつろぎ”」です。これはかなり私の寝つきを改善してくれてます。緊張している身体が、ふわぁ~と自然にリラックスしていくように感じます。

アロマオイルは、ブレンド済みのものと単品ものがあります。最初はブレンド済みものがおすすめです。慣れてきたら単品を集めて、自分好みのブレンドにしてもいいと思います。

アロマオイルの使い方ですが、私は四つ折りにしたティッシュを3枚重ねて、そこにオイルを2~3滴たらして置いておく方法です。自然蒸発に頼っているので時間はかかりますが、一番お手軽な方法です。

気になる費用ですが、無印良品だと10mlでだいたい2000円前後です。少々お高いですが、毎晩使っても2か月以上は持ちます。東急ハンズだと、5mlのボトルがあって800円前後です。ちょっと試してみるにはおすすめです。(2020年10月時点)

ヒーリング系ミュージック

こちらは、寝るときにヒーリングミュージックをかけっぱなしにして寝る方法です。私も今までいろいろと試してみました。その中で一番のおすすめは、YouTubeの「Blue Rose Channel Japan」さんの動画です。

この動画をつけっぱなしにして、音を聞いていると、気づいたら眠っています。寝つき改善にかなりいいと私は思います。様々な処置をした特殊な音源とのことですので、気になる方は動画の説明欄などをご確認ください。

アロマ+ヒーリングミュージックの組み合わせが最強!

現在私が一番効果があると感じている方法は、アロマとヒーリングミュージックを両方やるという方法です。単体でも相当強い方法を、同時にやるという豪華な方法です。もはや寝つけない方が難しいくらいのレベルです。

実際、私がこの方法を始めてから寝つきに困ることはほぼ無くなりました。さらに、自分にはリラックスして寝つける方法があるという自信そのものが、メンタルの安定効果ももたらしてます。

寝つきが悪くて困っているという方は、ぜひ試してみてください!私も眠れなくていろいろつらい思いをしてきたので、その苦労がよくわかります。この記事が参考になり、あなたの新しい一日がより良いものになってくれたなら嬉しいです。

スポンサーリンク

この記事がよかったら、シェアしてくれると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました